プロフィール
堀遊子
profilephoto

azoviiのロゴマークは、歯車としずくで「人工的なもの」から出た「自然なもの」を表しています。
一言で言うと「人」をイメージしてデザインしています。

歯車は人工的なイメージですが、動植物を含めた世界のすべては歯車(車輪)のように大きなサイクル(流れ)の中で連鎖しています。
ロゴマークの「歯車から落ちるしずく」はその色々な意味の「歯車」のはざまにいる人間の心のようなイメージでしょうか・・・。
嬉しいしずく、悲しいしずく、きれいなしずく、汚いしずく、きっとたくさんのしずく(心)があります。

しずくは「形の無い水」の形です。
逆に言えば「どんな形にもなる水」が、落ちるとき「しずく」を形成する一瞬の状態はなんだか儚くて美しく、切ない感じがします。
そして落ちたそのしずくは次にどんな姿に形を変えるのでしょう。
そこに未知なるワクワク感、ロマンを感じさせます。
もし寒い日なら、その落ちたしずくはそのまま氷になって、、また溶けて、、地面からしみこみ川になって、、そしてお日様に温められて蒸気になって、
雲になって、それが凍って雪になって屋根に積もり、また解けて、それが凍ってつららになるかもしれません。
そして、またつららからしたたりしずくになる、、、「しずく」は様々な「水のサイクル」の中の一瞬の姿なんです。
または人が口から水を飲み、涙となってこぼれ、汗となってこぼれる、、、「しずく」を形成するまでにはいろんなそれぞれのストーリーがあります。

しずくのあの、つやっとした姿は情緒があり、そそられるものがあります^^

作品作りもそんなストーリーを感じながら、、これからストーリーを作っていきたくなるようなものを、直感と遊び心を持って製作していきたいと思います。

azoviiのアクセサリーを日常の生活のひとしずくの潤いとして、またはエネルギーとして身に着けていただければ嬉しいです。


石について
azoviiの1点ものは、1つ1つ気にいって手に入れた石をアクセサリーにしています。
出来るだけ人の手の加えられていない、ナチュラルの色、魅力のある石を使い、石の産地などもご案内できるように心がけています。

石の名前は商品名を見ただけではピンとこない方も多いかもしれません。
azoviiでは普段聞き慣れないようなかなり珍しい石もアクセサリーにしています。
もちろん知っている方は知っている石。そんな隠れた(?)きれいな石たちが世界にはたくさんあります^^
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM